2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06  
石鎚山 お山開き大祭スケジュール 夏山開き大祭
2014 / 06 / 26 ( Thu )
石鎚神社本社をベースに、お山開きの前後に行われる神輿渡御のスケジュールに続き、
全日程の方もアップしておきます。

本社でもらってきた「石鎚社報」681号 先達通信号に掲載のスケジュールです。

平成26年夏山開き大祭日程ご案内

6月30日(月)午前7時半】
 御神像本社出御祭

 三体の御神像が大保木・石鎚両氏子の皆様により御輿に担がれ成就社へ出発します。

【同 午後3時半】
  御神像成就社著御祭

  三体の御神像が成就社に到着します。

7月1日(火)午前6時半】
  御神像成就社出御祭


【同 午前7時出御】
  三体の御神像が信徒に背負われ、頂上社を目指します。

【同 午前10時】
  初日祭

  三体の御神像が頂上社に到着。
  各社にて初日祭が行われます。
  (祭典後、成就社のみ、もち投げあり。)

2日(水)
  この日より女人登拝開始

5日(土)午前10時】
  中日祭

  各社にて中日祭が行われます。
  (祭典後、成就社のみ、もち投げあり。)

7日(月)午前10時】
  成就社にて「当病平癒祈願祭」が行われます。

【同 午後7時】
 夜の神事にて「神楽舞奉納」があります。
 是非各旅館にご宿泊し、ご参列下さい。

10日(木)午前10時】
  終了祭

  各社にて終了祭が行われます。

【同 午前11時半】
  御神像頂上社出御祭


【同 正午出御】
  頂上社にて御神像出御祭が行われ、信徒に背負われ成就社へと下向します。

【同 午後2時頃】
  御神像成就社著御祭

  三体の御神像が成就社に到着し勇壮なお練りが行われます。
  (成就社に御神像が到着後、もち投げあり。)

11日(金)午前7時】
  御神像成就社出御祭

  三体の御神像が大保木・石鎚両氏子の皆様により御輿に担がれ本社へ出発します。

【同 正午頃】
  御神像本社著御祭

  御神像が本社に到着。
  後、御神像拝戴神事が行われます。

  各祭典の参列は自由にできます。
  皆様の参拝をお待ちしています。

  また、御神像拝戴神事は当石鎚神社の特殊神事です。
  各社にて受付をさせて頂きます。
  左記の点に注意をして、神様と心を一つにし、御神像を直接体に当て、御神徳をお受け下さい。


成就社。
 頂上社。

御神像(御神体)を背中にぐいぐいしてもらえる「御神像拝戴神事」。

以下、社報に載ってた御神像拝戴神事のお作法です。

御神像拝戴に於ける心得

 作法については各教会・遥拝所にて独自の作法があればそれに倣うのも良いが、左記の事柄については守るべき作法となります。

一、奉仕者は御山着を着用。

一、拝戴者も御山着が望ましい。

一、仁(玉持ち)智(鏡持ち)勇(剣持ち)の御神像の順に拝戴を進める

一、御神像は、片手で奉持しない。
  自分の胸の高さ以上にて奉持する。
  御神像の頭部、首部には、手を触れない。

一、拝戴は拝受者の背中のみとする。
  身体の正面(吐く息がかかる)
  腰より下(不敬である)は拝戴しない。

一、御神像の写真、ビデオ撮影等は不敬である。
  絶対厳禁とする。

 以上の心得を必ず守られ、素晴しいお山開大祭・御神像拝戴でありますようお願い致します。


何度か、お山開き中に登頂してますが、
信者さんの背中にご神像をぐいぐいしてる姿を見たことはあっても、
やってもらったことは一度もないです。

石鎚講の信者でもないし、知り合いに先達さんもいないし。

いつか、僕もぐいぐいしてもらいたいぉ。
関連記事

00:51:45 | コメント(回答)(0) | page top↑
石鎚山 お山開き大祭スケジュール 神輿渡御<<古い方< 最新記事 >新しい方>>払った自覚がない? マイカー規制協力金
コメント
コメントの投稿














←管理人以外は読むことができないメッセージにしたい場合はチェックを

「バカ」「アホ」「変態」「狂」... 使いようによっては他人を不愉快にさせるワードは投稿不可となっています、ご注意下さい。

コメントいただくのはとてもうれしいんですが、
「送信」ボタンを押す前にいま一度、読み返してみて下さい。

「よく読んでもらえば分かる」「行間を…」ということを相手に望むのはわがままです。

お怒りな場合でも、大人な対応でぜひ、よろしくお願いします。 <(_ _)>

お山でも町でもメールでも、自分がイヤなことは他人にしてはいけませんよね。

なお、当ブログは一個人のブログです。
コメントの削除や受信拒否の設定をする・しないも正直、私個人の勝手です。
不愉快だと思ったコメントはばっさり削除します。
違う意見を持つ人と共存できないクレーマーと判断したら、即、ブロックします。

相手が聞く耳を塞いだら、どんなに正論でも一生届くことはないでしょう。

いろいろ、すみませんが、ご了承下さい。

石鎚山 お山開き大祭スケジュール 神輿渡御<<古い方< 最新記事 >新しい方>>払った自覚がない? マイカー規制協力金