2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07  
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--:-- | page top↑
石鎚にも欲しい! 山岳保険の自動販売機
2014 / 12 / 08 ( Mon )
「石鎚にも」って書きましたけど、石鎚山限定ってわけじゃなく、
ウチの近所にあってもうれしいし、東中南予、どこの登山口、駅、バス停でもいい、
あったらいいなって。

朝日新聞から、

上高地で山岳保険の自動販売機が好評

今秋、上高地に設置された山岳保険の自販機 北アルプスの登山口の上高地で、自動販売機による山岳保険の販売が今秋から始まった。
登山届の提出が加入条件で、御嶽山噴火事故の影響もあり、安全対策の一つとして注目を集めている。
今季、上高地への道はすでに冬季通行止めとなったが、関係者は来季以降の利用を呼びかけている。

 自販機は上高地登山相談所横に設置され、10月10日からサービスが始まった。
料金は500円。
登山者が領収書を指定の登山計画書(登山届)に貼ってポストに提出すると、遭難時の救助費用(最高100万円)の補償が受けられる。

 補償期間は1カ月で、事故1回が対象となる。
保険料のうち、50円が「ふるさと信州寄付金」に充てられ、安全対策などに使われる。

 販売はアルピコ交通(松本市)が担当している。
同社は1999年から上高地のバスチケット売り場で、保険料1千円の山岳保険を販売してきた。
だが、大勢の登山者が窓口に来た場合、行列ができることも多かった。
手続きを簡易化するため、自販機販売を導入し、窓口で売る分も今年4月から500円に値下げした。

 今季の保険購入者は前年並みの約3千人で、自販機利用は約200人という。
上高地の入山期間は例年、4月中旬から11月中旬。
来季は「山開き」から自販機販売がスタートする。

 同社によると、
「自販機の販売は全国で初めて。ワンコインで手軽に加入できるため、利用しやすい」
と言う。


明日は我が身と思えばこそ、山岳保険に入らなきゃって、分かってはいても、
手続きとか、なんとなく面倒に感じたりして、つい、加入を見送ってしまう…。

入山届、登山届けも、そう。

なおざり、なおざりにしてしまいがちなことを、麓で楽にできたら、いいですよね。

特に今年から登山届けが義務化された岐阜県側の日本アルプスなど、
入山時に登山届けの提出に保険の加入も合わせて楽にできたら、安心してお山に挑めそう。


※今月1日から、「岐阜県北アルプス地区における山岳遭難の防止に関する条例」がスタートしています。
2年以内の周知期間を終えた後は、無届けや虚偽内容の記載には5万円以下の過料が科せられます。


補償期間は1カ月だそうですが、500円ならそんなところでしょうし、
一回こっきりじゃないってとこが逆に親切な気もします。
地元に戻った後も、ひと月の間は心強いお山歩が楽しめるってことだし。

でも、さすが上高地。
山岳保険販売の窓口に行列ができることもあったんですね。


愛媛にもあったらいいなぁ。
石鎚の、ロープウェイの乗り場や土小屋の遙拝殿とかにあったら、利用する人、いると思う。


山岳保険、入らなきゃ…。
関連記事

00:55:12 | コメント(回答)(0) | page top↑
大友山トンネル<<古い方< 最新記事 >新しい方>>夜 広島 原爆ドーム
コメント
コメントの投稿














←管理人以外は読むことができないメッセージにしたい場合はチェックを

「バカ」「アホ」「変態」「狂」... 使いようによっては他人を不愉快にさせるワードは投稿不可となっています、ご注意下さい。

コメントいただくのはとてもうれしいんですが、
「送信」ボタンを押す前にいま一度、読み返してみて下さい。

「よく読んでもらえば分かる」「行間を…」ということを相手に望むのはわがままです。

お怒りな場合でも、大人な対応でぜひ、よろしくお願いします。 <(_ _)>

お山でも町でもメールでも、自分がイヤなことは他人にしてはいけませんよね。

なお、当ブログは一個人のブログです。
コメントの削除や受信拒否の設定をする・しないも正直、私個人の勝手です。
不愉快だと思ったコメントはばっさり削除します。
違う意見を持つ人と共存できないクレーマーと判断したら、即、ブロックします。

相手が聞く耳を塞いだら、どんなに正論でも一生届くことはないでしょう。

いろいろ、すみませんが、ご了承下さい。

大友山トンネル<<古い方< 最新記事 >新しい方>>夜 広島 原爆ドーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。