2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06  
松江出張 4 生山の町は雪まみれ
2014 / 12 / 24 ( Wed )
鳥取県日南町生山。


仕事開始まで、生山駅前のロータリー駐車場に駐めた車内で休憩。

生山駅は、向かって右が駅舎、左にスーパーなどのお店が入っています。

軽食も食べられる休憩所も併設した生山駅。
この頃、地方に出張することが多くなったので、記念に入場券をよく買いますが、
生山でも一枚、購入しました。
 ホームの看板も雪に埋もれてました。
 伯備線のホーム。
 特急「やくも」も止まる駅です。

 駅横の食堂で昼食しました。
日替わり定食目当てに入ったのですが、生憎、ご飯が切れてしまったそう、ラーメンを頼みました。
すべての席が埋まるほど、お客さんがいっぱいいたから、
大雪が降った翌日にこんなに来店するとは思ってなくて、ごはん、少なめに炊いちゃったのかな。
でも、いざ、ラーメンが来たら、板さんのサービスで、なぜかチャーハンが付いてきた (^^;)
ご飯はないけど、チャーハンはできたのね…。
全然、待たされなかったけど、お金を払うとき、遅くなってごめんなさいねって、何度も云われたし。
なんか、不思議な、いい思いをしたというか、お腹いっぱいになって、ある意味、ラッキーでした。
もう二度と生山に来ることなんかないだろうけど、もし、また来ることがあったら、また行こうっと。

で、まだ時間があったので、町をカメラ散歩、まずは駅前周辺。
 タクシー乗り場。
 除雪された雪の山。
 日南町の案内看板。
 花見山ってスキー場もあるみたい。
東西25km・南北23kmもの大きさがあって、平成の大合併前から鳥取一、大きな町、日南町。

駅から少し離れてみました。
 幹線道路は雪がないけど、路地はこの通り。
 クルマも真綿かぶったよう。
 足跡ひとつない橋。
 雪をまとう。

日野川の流れ。

 偶然見つけた神社へ。
 町の名前と同じ生山神社。
 鳥居をくぐってみたら、
「鉄道用地内に入らないで下さい」と看板があって、
 線路が横切ってました。
踏切も参道もなくて…。
でも、ほかに道は無さそうだったし…。

 岡山方面。
 米子・生山駅方面。

 雪まみれ。

間もなく、仕事開始の時間となりました。

終わったのが、7時過ぎ。

ホテルの夕食のラストオーダー、9時半に間に合うよう、急いで帰りました。
と云っても、米子に結構近づくまでは、アクセルもブレーキも不用意に踏めない状態でしたが、
スピンすることも、側溝にハマることもなく、無事、雪山から戻ってくることができました。

途中、路面にまったく雪が見られなくなったところで、側溝に左タイヤを落としたクルマがいました。
雪があるところでは慎重に走っていたけれど、無くなった途端、気が緩んで…、
と云うことはよくあることです。
スマホでも見ながら走ってたのかもね。
仲間の車がいたようなので、スルーして来ましたが、
僕も以前、もっと雪まみれの道で側溝にハマったことがあるので、助けてあげたい気持ちは山山でした。


つづく。
関連記事

14:59:51 | コメント(回答)(0) | page top↑
松江出張 3 鳥取の菅沢ダムのダムカード<<古い方< 最新記事 >新しい方>>松江出張 5 ヱヴァンゲリヲンと日本刀展 1
コメント
コメントの投稿














←管理人以外は読むことができないメッセージにしたい場合はチェックを

「バカ」「アホ」「変態」「狂」... 使いようによっては他人を不愉快にさせるワードは投稿不可となっています、ご注意下さい。

コメントいただくのはとてもうれしいんですが、
「送信」ボタンを押す前にいま一度、読み返してみて下さい。

「よく読んでもらえば分かる」「行間を…」ということを相手に望むのはわがままです。

お怒りな場合でも、大人な対応でぜひ、よろしくお願いします。 <(_ _)>

お山でも町でもメールでも、自分がイヤなことは他人にしてはいけませんよね。

なお、当ブログは一個人のブログです。
コメントの削除や受信拒否の設定をする・しないも正直、私個人の勝手です。
不愉快だと思ったコメントはばっさり削除します。
違う意見を持つ人と共存できないクレーマーと判断したら、即、ブロックします。

相手が聞く耳を塞いだら、どんなに正論でも一生届くことはないでしょう。

いろいろ、すみませんが、ご了承下さい。

松江出張 3 鳥取の菅沢ダムのダムカード<<古い方< 最新記事 >新しい方>>松江出張 5 ヱヴァンゲリヲンと日本刀展 1