2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05  
松江出張 6 ヱヴァンゲリヲンと日本刀展 2
2014 / 12 / 24 ( Wed )
松江歴史館で開催中の企画展「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」。

会場に入ってまず、最初に目に入るのが、

 巨大な「ロンギヌスの槍」。
 先端が二股、柄はねじねじ螺旋。
後ろのモニターで、槍の製作過程が紹介されてました。
ねじねじ部分が一番大変だったみたい。

 記念写真用の垂れ幕。

 等身大?の綾波、顔はちょっと可愛くない (^^;)

 最初は日本刀コーナー、刀剣の変遷をお勉強。
鏡のように磨き上げられた刀がとっても美しい。

 日本刀重さ体験。
ずっしり、重い… (>_<。)
慣れない人が持つと、振り下ろした刀で、自分の足を切ってしまう、なんて話を聞いたことがあるけど、
これだけ重たかったら、僕も自分の足、いっちゃうだろうなぁって、思いました。

百年とちょっと前まで、侍たちは、こんな重たい刀を毎日、腰に提げて歩き、
自在に操れるよう、日々鍛錬し、時には命のやりとりをしていたんだよね。
腕の筋力だけでも、侍、恐るべし、と云ったところでした。

で、いよいよ、日本刀とエヴァのコラボ企画。



あ、話の途中ですが、いま、調べて分かったんですけど、
この「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」、松江のすぐ後、松山に来るそうです。

開催期間:2015年1月31日(土)~3月22日(日)
開催場所:愛媛県美術館

ネタバレ?がイヤな人は、見ないで下さい。



では、駆け足で紹介。

紫の鞘が新しい、マゴロクソード。
背面に刀を作成した刀匠や、刀についての解説がイラスト共に掲示してあります。
 アップ。
 細かいところまで精巧に作成されてます。

 カウンターソード。
 かわった造形の柄は、
 まるで、ライフルのよう。

 ビゼンオサフネ。
 これも変わった柄。

 ビゼンオサフネ豆太刀。
 豆太刀とは、小刀、ペーパーナイフの類い。

 弐号機F型用ATF曲刀。
 ナタみたいな形。

 刀野薙(NATAYANAGI)。
 台が凄いけど、薙刀(なぎなた)ですね。

 初号機仕様 脇指<序・破・急>
 2号機仕様 短刀<式波・プラグスーツ>
 零号機仕様 脇指<龍と槍>

 真希波・マリ・イラストリアス プラグスーツ仕様 短刀
 ピンクが可愛い。

 プログレッシブナイフの数々。

 手鉾。

 渚カヲル仕様 刀。
 鞘の深い青が渋い。
 柄の細工も凝ってます。
 ヱヴァンゲリヲン刀子。
 刀子は小刀の一種です。

 綾波レイ仕様 太刀。
 綾波カラーの白と青。
 これも装飾が美しい。

刀の展示のほか、企画書や原画も展示してありました。
その原画のみが撮影不可でした。

平日の閉館間際の時間だったにもかかわらず、お客さんが途切れることなく、訪れてました。
エヴァ人気、以前、衰えず。

エヴァ・グッズを扱うエヴァストアもありました。
僕はそんなにエヴァ派じゃないので、一回りして出てきましたが、
1200円のオリジナルプレートを買うと、1枚500円で、
全日本刀匠会の職人さんが名前などを彫ってくれるコーナーもありました。

以上で終わりです。


おまけ:
映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の公開がいつになるか、まったく情報がないけど、
なにげに新たな映像が公開されてましたので。



つづく。
関連記事

20:34:01 | コメント(回答)(0) | page top↑
松江出張 5 ヱヴァンゲリヲンと日本刀展 1<<古い方< 最新記事 >新しい方>>松江出張 7 松江の夜と蒜山
コメント
コメントの投稿














←管理人以外は読むことができないメッセージにしたい場合はチェックを

「バカ」「アホ」「変態」「狂」... 使いようによっては他人を不愉快にさせるワードは投稿不可となっています、ご注意下さい。

コメントいただくのはとてもうれしいんですが、
「送信」ボタンを押す前にいま一度、読み返してみて下さい。

「よく読んでもらえば分かる」「行間を…」ということを相手に望むのはわがままです。

お怒りな場合でも、大人な対応でぜひ、よろしくお願いします。 <(_ _)>

お山でも町でもメールでも、自分がイヤなことは他人にしてはいけませんよね。

なお、当ブログは一個人のブログです。
コメントの削除や受信拒否の設定をする・しないも正直、私個人の勝手です。
不愉快だと思ったコメントはばっさり削除します。
違う意見を持つ人と共存できないクレーマーと判断したら、即、ブロックします。

相手が聞く耳を塞いだら、どんなに正論でも一生届くことはないでしょう。

いろいろ、すみませんが、ご了承下さい。

松江出張 5 ヱヴァンゲリヲンと日本刀展 1<<古い方< 最新記事 >新しい方>>松江出張 7 松江の夜と蒜山