2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03  
松江出張 7 松江の夜と蒜山
2014 / 12 / 24 ( Wed )
エヴァ&日本刀展を松江歴史館で見た後、夕闇の町をぶらついて帰りました。

昼間、散々降った雨もすっかり止んで、雪もほとんど解けてしまってました。
気温も緩んで、震えずにホテルまで帰れました。

 茶町の路地。
 「源助公園」。
大橋川沿いの町並み。
 売布神社。
 川沿いの遊歩道。
 カラコロ工房。

写真取り忘れたんだけど、県庁の近所にコロッケ売ってるお肉屋さんがありました。
「ミートショップきたがき」。
ふらっと入って、コロッケとメンチカツを買い、ホテルに持ち帰りました。
夜食にとっておこうと思ったんだけど、待ちきれず、手を付けちゃったんだけど、
そしたら、もう美味しくて! 止まらない! 一気食い!
お芋より、お肉の比率が高いコロッケで、初め、メンチカツかと思ったくらい。
夕食前でお腹が減ってたのもあったんだろうけど、めっちゃ、また食べたくなりました。
仕事仲間にも分けてあげたいなぁって思い、気がついたら、速攻、外出してました。
片道20分の距離を歩いて、きたがきへ(バスに乗ればすぐなんだけどね)。
来年1月も松江出張、あるみたいだから、絶対、また買うぞ!


さて、さて、翌日は松江出張最終日。

でも、現場は米子でした。

3時頃まで仕事をして、やっと、帰郷。

行きは通行止めだった米子道も全然問題なし。

天気が良くなくて、生山に行った日に見えた雪まみれの大山も、この日は見えず、残念。

帰路の途次、蒜山サービスエリアに寄り、各自、おみやげ購入タイム。
米子道周辺で、蒜山SAの辺りが一番、雪が激しく降るため、
 雪まみれ。
子供たちが、自分と同じくらいの大きさの雪玉と格闘してました。
 最後の雪を楽しみました。
寒さを忘れて撮った、蒜山のパノラマ。
ボードしに来たいなぁ…。


無事帰松し、と云うことで、松江のお話も終わりです。

長々と、ご静聴、ありがとうございました。
関連記事

21:22:16 | コメント(回答)(0) | page top↑
松江出張 6 ヱヴァンゲリヲンと日本刀展 2<<古い方< 最新記事 >新しい方>>Happy New Year!
コメント
コメントの投稿














←管理人以外は読むことができないメッセージにしたい場合はチェックを

「バカ」「アホ」「変態」「狂」... 使いようによっては他人を不愉快にさせるワードは投稿不可となっています、ご注意下さい。

コメントいただくのはとてもうれしいんですが、
「送信」ボタンを押す前にいま一度、読み返してみて下さい。

「よく読んでもらえば分かる」「行間を…」ということを相手に望むのはわがままです。

お怒りな場合でも、大人な対応でぜひ、よろしくお願いします。 <(_ _)>

お山でも町でもメールでも、自分がイヤなことは他人にしてはいけませんよね。

なお、当ブログは一個人のブログです。
コメントの削除や受信拒否の設定をする・しないも正直、私個人の勝手です。
不愉快だと思ったコメントはばっさり削除します。
違う意見を持つ人と共存できないクレーマーと判断したら、即、ブロックします。

相手が聞く耳を塞いだら、どんなに正論でも一生届くことはないでしょう。

いろいろ、すみませんが、ご了承下さい。

松江出張 6 ヱヴァンゲリヲンと日本刀展 2<<古い方< 最新記事 >新しい方>>Happy New Year!