2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10  
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--:-- | page top↑
青春18きっぷ旅 1 2日目 横浜中華街
2015 / 02 / 02 ( Mon )
鎌倉から横須賀線で大船へ戻り、初めて乗った根岸線で石川町に向かいました。

目指すは、横浜中華街。

石川町に着いた頃には、長い長い夏の日も暮れて、ようやく夜のとばりが降りていました。
石川町駅から中華街を目指すと、まず最初にくぐるのが、
 「西陽門」。
朝とか、中華粥をよく食べに来た中華街。

 8時を回っても人通りが絶えない街。
食べ放題や焼き栗の試食を勧める売り子が路上にやたらいて、あっちこっちで声をかけてくる。
昔はせいぜい、店の中からだったけど。
避けたり、意識して無視しなきゃならないことに疲れてしまう。

 横浜中華街關帝廟。
中華街まで来たのは当然、夕食のため。
 このルーローハンをいただくため。
 お店は「秀味園」さん。
ルーローハンを漢字で書くと「魯肉飯」。
台湾の屋台料理で、豚バラ肉を甘辛く煮込んでご飯にかけたものです。
秀味園はテレビでもよく紹介されるお店で、ルーローハンは特に人気。
…だから食べたかったってわけじゃなく、岡山で豚肉の角煮の乗ったラーメンを食べられなかったからでした。
500円。
美味しかったです。

 謎の豚まんの像。

 思い出深い、中華粥の店「謝甜記」。
狭いお店で、常に行列ができてたけど、いまでは2号店もオープン、通販でお粥も買える。
でもなぜか、サンタクロースがトレードマーク…。

しばし、おみやげを物色。
東京では妹の家に泊まらせてもらう予定だったので、中華菓子を手土産に選びました。

表通りへ移動し、地下にあるみなとみらい線の元町・中華街駅へ。
みなとみらい線は、妹の住む街を走る東急線と相互乗り入れしているので、ちょうどよかったのでした。

 武蔵小杉で乗り換えて-
 武蔵小山で下車。
以前、東京に来たとき、武蔵小山駅のホームは地上にありましたが、
 いまは地下。
 線路だった場所は遊歩道に。
ノラ猫がいたので、ベンチに座ってなでなでしてたら、体中、蚊に喰われまくってました (>_<。)

足や腕をかきかきしながら、妹の家へ向かいました。


つづく。


青春18きっぷ旅 1 メニュー

1日目
松山→瀬戸大橋
岡山→大阪

2日目
大阪→熱海
大船→江ノ島→鎌倉
横浜中華街

3日目
東京
東京スカイツリー 1 2

4日目
上野→秋葉原→東京駅
国立科学博物館

5日目
東京→小淵沢
小淵沢→川上村
川上村

6日目
川上村
小淵沢→茅野→車山高原
車山高原

7日目
諏訪→長和→八千穂
八千穂高原

8日目
善光寺→松本
松本
大阪→岡山→松山
関連記事

12:00:00 | コメント(回答)(0) | page top↑
青春18きっぷ旅 1 2日目 大船→江ノ島→鎌倉<<古い方< 最新記事 >新しい方>>青春18きっぷ旅 1 3日目 東京
コメント
コメントの投稿














←管理人以外は読むことができないメッセージにしたい場合はチェックを

「バカ」「アホ」「変態」「狂」... 使いようによっては他人を不愉快にさせるワードは投稿不可となっています、ご注意下さい。

コメントいただくのはとてもうれしいんですが、
「送信」ボタンを押す前にいま一度、読み返してみて下さい。

「よく読んでもらえば分かる」「行間を…」ということを相手に望むのはわがままです。

お怒りな場合でも、大人な対応でぜひ、よろしくお願いします。 <(_ _)>

お山でも町でもメールでも、自分がイヤなことは他人にしてはいけませんよね。

なお、当ブログは一個人のブログです。
コメントの削除や受信拒否の設定をする・しないも正直、私個人の勝手です。
不愉快だと思ったコメントはばっさり削除します。
違う意見を持つ人と共存できないクレーマーと判断したら、即、ブロックします。

相手が聞く耳を塞いだら、どんなに正論でも一生届くことはないでしょう。

いろいろ、すみませんが、ご了承下さい。

青春18きっぷ旅 1 2日目 大船→江ノ島→鎌倉<<古い方< 最新記事 >新しい方>>青春18きっぷ旅 1 3日目 東京
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。