2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11  
青春18きっぷ旅 1 6日目 小淵沢→茅野→車山高原
2015 / 02 / 06 ( Fri )
小海線で小淵沢に戻り、
 12時40発に乗って、
 13時01分、茅野で下車しました。

八ヶ岳周辺は僕の思い出の地です。
この茅野周辺も、何年か過ごした思い出深い地です。

茅野駅のホーム。
 改札。
駅前、南側、バス乗り場がある方。
北側。
懐かしさに惹かれ、駅の周りをカメラを持ってうろちょろ。

歩道橋を通って南側へ移動。

茅野市にいた頃は、車山高原スキー場で働いていました。

 このバス停からバスに乗ったなぁ。
 そうそう、このカラーリングのバス。

さて、ここから数日は電車・バス移動は無し。
レンタカーを借りて、長野を満喫します。

けど、ギリギリまで長野行きを迷ってたせいで、レンタカーの予約をしていませんでした。
なんとかなるさ、と駅前のニッポンレンタカー店を訪ねたら、お目当てのクルマは出払っていました。
JRの駅レンタカーで尋ねると、Sクラスのクルマが残っていたので、こちらに決めました。
ちなみに、レンタカーを借りたの、このときが初めてでした。

そうそう、みなさん、知ってました?
レンタカーを現金で借りる際、運転免許証ともうひとつ、身分証明書が必要なことを。
クレジットカードなら運転免許証だけでOK。
でも、現金だと、保険証や公共料金の領収書、学生証など、現住所や本人確認ができる書類が必要なのだ。
厳しくなったのは、9.11のテロ以来らしい。
偽造免許証を使った外国人によるレンタカーの悪用なども後押しになったみたい。

んなこと、知らなかったから、焦ったよ!
旅先で急にそんなこと云われても、なにも用意できないし、当時はカードも持ってなかった。
(ニッポンレンタカーの会員証は持ってたから、最悪、向こうに行けばいいかなと思ってた。)
けど、僕がよっぽど困った顔をしてたのか、悪いことをするような顔に見えなかったんでしょう。
例外的に融通利かせて、OKしてくれました。

クルマは、フィット。
でも、なぜか僕は返却するまで、ヴィッツだと思い込んでたんだけどね (^^;)

ひとまず、茅野駅を出発、諏訪インター方面へ。
茅野の地理は、会社の車などで走り回っていたので、勝手知ったる道ばかり。
お腹が空いたし、んじゃ、峠の釜めしを食べよう!と思いつき、おぎのや諏訪インター店へ。
 「おぎのや」さん。
駅弁で有名な峠の釜めし、美味しいよね。
長野県内には、ドライブイン形式のお店が何店舗かあって、出来たてを買うことができます。
賞味期限が短く、通販はやってない、デパートの駅弁祭りも四国じゃなかなか開催ないし、
ここ数年、ずっと食べたくてしょうがありませんでした。
思い出しただけで、ああ、いまも食べたい!

釜めしはお持ち帰りし、思い出の場所をドライブ。
 ステーキ料理の「カナディアンロッキー」。
 「くるみ」は夜、よく食べに行ったお店。

釜めしを助手席に載せたまま、次に向かったのは車山高原。
国道152号線、通称“大門街道”。
白樺湖から車山、美ヶ原を繋ぐ「ビーナスライン」、その料金所跡。
2002年に無料化されるまで、ビーナスラインは有料道路でした。
僕が働いていた部署が料金所の仕事も請け負っていたので、バイト仲間が働いていました。
 柔らかいカーブを描く尾根と緑色の絨毯。
白樺湖から上、車山高原にかけての山肌は緑の草原に覆われ、いかにも高原然とした風景です。
これは毎年、春先に山焼きが行われ、森林化を防いでいるからで、言うなれば人工的な風景です。
ゲレンデが真っ黄色に染まるニッコウキスゲなどの植物が絶滅しないのも山焼きのおかげです。

車山高原に到着、ここいらで標高1570m弱。
お山は曇りで、山頂は見えず。
残暑な松山とは大違いに肌寒かったぁ。


つづく。


青春18きっぷ旅 1 メニュー

1日目
松山→瀬戸大橋
岡山→大阪

2日目
大阪→熱海
大船→江ノ島→鎌倉
横浜中華街

3日目
東京
東京スカイツリー 1 2

4日目
上野→秋葉原→東京駅
国立科学博物館

5日目
東京→小淵沢
小淵沢→川上村
川上村

6日目
川上村
小淵沢→茅野→車山高原
車山高原

7日目
諏訪→長和→八千穂
八千穂高原

8日目
善光寺→松本
松本
大阪→岡山→松山
関連記事

06:00:00 | コメント(回答)(0) | page top↑
青春18きっぷ旅 1 6日目 川上村<<古い方< 最新記事 >新しい方>>青春18きっぷ旅 1 6日目 車山高原
コメント
コメントの投稿














←管理人以外は読むことができないメッセージにしたい場合はチェックを

「バカ」「アホ」「変態」「狂」... 使いようによっては他人を不愉快にさせるワードは投稿不可となっています、ご注意下さい。

コメントいただくのはとてもうれしいんですが、
「送信」ボタンを押す前にいま一度、読み返してみて下さい。

「よく読んでもらえば分かる」「行間を…」ということを相手に望むのはわがままです。

お怒りな場合でも、大人な対応でぜひ、よろしくお願いします。 <(_ _)>

お山でも町でもメールでも、自分がイヤなことは他人にしてはいけませんよね。

なお、当ブログは一個人のブログです。
コメントの削除や受信拒否の設定をする・しないも正直、私個人の勝手です。
不愉快だと思ったコメントはばっさり削除します。
違う意見を持つ人と共存できないクレーマーと判断したら、即、ブロックします。

相手が聞く耳を塞いだら、どんなに正論でも一生届くことはないでしょう。

いろいろ、すみませんが、ご了承下さい。

青春18きっぷ旅 1 6日目 川上村<<古い方< 最新記事 >新しい方>>青春18きっぷ旅 1 6日目 車山高原