2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09  
青春18きっぷ旅 2 3日目 キロロ→小樽
2015 / 04 / 15 ( Wed )
キロロの思い出独り言が長くなってしまいました。

今回は、キロロ・ゲートの前で撮ったレンタカーの写真から再開。

借りた車は、日産のノート。
必要充分によく走ってくれました。

キロロに別れを告げ、国道393号線を小樽に戻りました。
 途中、毛無山の展望台に立ち寄りました。

小樽市内を遠望できる展望台です。
こんな眺めを楽しむことができます。
写真中央の丘陵地を挟んで、左が小樽市街地、右が朝里地区。
朝里地区のアップ。
市街地、小樽港側のアップ。
小樽港上部の岬に小樽水族館やニシン御殿があります。
 昨夜着いた小樽フェリーターミナル。
 小樽運河や堺町辺り。
展望台後ろの山並み。

展望台から少しキロロよりに戻った待避所からも、ちらり、見えてたのを思い出し、Uターン。

ここから、こんな景色を眺められました。
朝里の町並み。

ワインディングロードを下り、小樽市内へ戻ってきました。

時計を見ると、ちょうどお昼。
クルマを借りる前に訪ねたピザ屋さんでランチするにはちょうどいい時間でした。
お店の隣のコインパーキングに駐め、
 「おたるぴざはうす」へ。

狭い階段を上がり、昭和な雰囲気のする、前に来たことがあるからじゃなく、どことなく懐かしい店内へ。
テーブル席がいくつかと、厨房に向かって座るカウンター席。

昔を思い出してピザランチにしました。
パリパリの生地、伸び~るチーズ、焦げたソース、美味しかったです。
隣のテーブルで会社員が食べてたカツカレーランチ、オムライスも美味しそうでした。

味覚と思い出が強い絆で繋がってることを再確認した後は、堺町へまた出かけました。

 朝入れなかった小樽オルゴール堂へ。

オルゴール・ミュージックが流れる店内は、まるで昔のまんまでした。
音楽と記憶も強い絆で結びついてるようでした。

それから、お土産を買いに、この堺町に本店がある洋菓子屋さん「ルタオ」に行きました。
 ルタオ最大店舗のルタオパトスへ。
送料が無料になるくらい、たくさん買って宅急便で送りました。

 駐車場に帰る途中にあった自販機のガラナ。
北海道ではコーラ並みに人気があるガラナ、逆に北海道以外ではほとんど見かけない飲み物です。
僕は好きな方です。

以上で、小樽観光、ほぼほぼ終了。

次の目的地、札幌目指し、海よりを走る県道を朝里方面へ。

途中、買い物がてら、道内最大規模を誇る商業施設「ウイングベイ小樽」へ。
確か、僕が小樽にいた時期にオープンして、「マイカル小樽」って名前だったと思います。
横に長い建物で、なぜか両端に似たような品揃えのショッピングセンターがありました。
お笑いの吉本の劇場や、向かいに記念館がある石原裕次郎の石原プロのテーマパークがあったりしました。
当時はそれはそれは大盛況で、いついってもたくさんの人であふれていました。
駐車場から見た山側のパノラマ。

ここ十数年で、親会社のマイカルが倒産して名前が変わったり、いろいろあったようです。
キロロも、僕がいた頃の親会社はヤマハだったけど、いまは全然、別の会社です。

昔はなかったニトリとスーパービバホームで買い物を済ませ、今度こそ、小樽を離れました。


つづく。


青春18きっぷ旅 メニュー

1日目
松山→岡山→相生
相生→大阪→福知山→東舞鶴

2日目
東舞鶴→
東舞鶴→小樽
小樽港→小樽駅

3日目
小樽
キロロリゾート
キロロ→小樽
札幌→由仁町

4日目
由仁町→夕張
ホテル マウントレースイ
マウントレースイスキー場
夕張本町
石炭の歴史村 石炭博物館 1 2
夕張
夕張~由仁~新千歳~苫小牧
苫小牧東港~

5日目
秋田港~秋田駅~千秋公園
千秋公園 1 2
秋田市内 1 2

6日目
秋田~酒田~新潟

7日目
新潟~長野
長野
長野~松本~穂高
穂高
諏訪~茅野~諏訪

8日目
諏訪~茅野
小淵沢~清里
川上村
八千穂~蓼科
白樺湖~諏訪

9日目
諏訪大社 上社本宮
松本~大坂
大坂~
~東予港
関連記事

00:00:00 | コメント(回答)(0) | page top↑
青春18きっぷ旅 2 3日目 キロロリゾート<<古い方< 最新記事 >新しい方>>青春18きっぷ旅 2 3日目 札幌→由仁町
コメント
コメントの投稿














←管理人以外は読むことができないメッセージにしたい場合はチェックを

「バカ」「アホ」「変態」「狂」... 使いようによっては他人を不愉快にさせるワードは投稿不可となっています、ご注意下さい。

コメントいただくのはとてもうれしいんですが、
「送信」ボタンを押す前にいま一度、読み返してみて下さい。

「よく読んでもらえば分かる」「行間を…」ということを相手に望むのはわがままです。

お怒りな場合でも、大人な対応でぜひ、よろしくお願いします。 <(_ _)>

お山でも町でもメールでも、自分がイヤなことは他人にしてはいけませんよね。

なお、当ブログは一個人のブログです。
コメントの削除や受信拒否の設定をする・しないも正直、私個人の勝手です。
不愉快だと思ったコメントはばっさり削除します。
違う意見を持つ人と共存できないクレーマーと判断したら、即、ブロックします。

相手が聞く耳を塞いだら、どんなに正論でも一生届くことはないでしょう。

いろいろ、すみませんが、ご了承下さい。

青春18きっぷ旅 2 3日目 キロロリゾート<<古い方< 最新記事 >新しい方>>青春18きっぷ旅 2 3日目 札幌→由仁町