2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06  
青春18きっぷ旅 3 8日目 大阪の夜
2016 / 05 / 03 ( Tue )
大阪城から梅田に戻り、この日の夜は大阪に住んでる兄と食事会。

阪急梅田駅で落ち合い、居酒屋がある曾根崎へ。

まだ少し早かったので、

お初天神をお詣り。

お初天神は通称で、正式には露天神社(つゆのてんじんしゃ)。

近松門左衛門が書いた人形浄瑠璃「曽根崎心中」の舞台で、その題材となった心中事件が実際にこの境内でありました。

お初天神のお初は、曾根崎心中のヒロインの名前です。


日本各地にある「恋人の聖地」のひとつです。

 顔出し看板、ありました。


参拝後、食事会。

 美味しくいただきました。


食後、JR大阪駅駅ビルでやってるイルミネーション・イベントが見たいと云うので、時空の広場へ。



冬らしい綺麗なイルミネーションでした。

兄は阪急線で帰宅しました。

僕はまだお散歩し足りなかったので、まっすぐミナミには戻らず、JR環状線にまた乗車。

(初めて)今宮駅で下車し、お昼に行った今宮戎神社のえべっさんへ。

もう一度、お祭り気分を味わいたかったからです。

 夜もさすがの賑わい。
神社までずっと歩道からあふれんばかりの往来で、迷わずたどり着けました。


境内も、お昼間と同じくらいの大賑わい。

福娘さんたちにももう一度会いたかったけど、残念、ひとりもいませんでした。

と云うのも、彼女たちが奉仕する時間は朝9時から夜9時までと決まっていたからです。

 南海線に沿って難波駅まで露店が連なる道を歩いて帰りました。

ササを持った人が大勢、行き交う通りは、焦げたソースのなんとも云えない美味しそうな香りに包まれていました。

食事会の後じゃなきゃ、あれもこれも食べたいと買い食いしまくってたかも。

まわりはみなみな、幸せそうな笑顔で歩いていて、その風景の中にいるだけで、僕も少し心がほぐれました。

その足で、次に向かったのは、
 法善寺。


水掛け不動さんで有名なお寺です。

 繁華街の一画にあるので、夜遅くまで参拝者が絶えません。

お祭りの人混みで浮ついた心もようやく落ち着き、ホテルへやっと戻りました。


以上で、8日目、終了です。


つづく。


青春18きっぷ旅 3 メニュー

1日目
松山~大阪
~名古屋

2日目
伊勢神宮内宮 1 2
伊勢神宮外宮
伊勢~東京

3日目
靖国神社
北の丸公園
皇居東御苑 1 2
丸の内 秋葉原

4日目
上野~福島
福島~山形
山形市内
山形城跡
蔵王温泉へ

5日目
蔵王温泉スキー場 1 2 3 4 5
蔵王温泉街 1 2

6日目
蔵王温泉~山形~仙台
仙台城跡 1 2
仙台~福島~黒磯~東京

7日目
東京~小淵沢
小淵沢~塩尻~名古屋~大阪

8日目
今宮戎神社・十日戎
大阪城 1 2 3
大阪の夜

9日目
安土へ
安土城 1 2 3 4
京都東山散策 1 2 3
関連記事

21:22:51 | コメント(回答)(0) | page top↑
青春18きっぷ旅 3 8日目 大阪城 3<<古い方< 最新記事 >新しい方>>青春18きっぷ旅 3 9日目 安土へ
コメント
コメントの投稿














←管理人以外は読むことができないメッセージにしたい場合はチェックを

「バカ」「アホ」「変態」「狂」... 使いようによっては他人を不愉快にさせるワードは投稿不可となっています、ご注意下さい。

コメントいただくのはとてもうれしいんですが、
「送信」ボタンを押す前にいま一度、読み返してみて下さい。

「よく読んでもらえば分かる」「行間を…」ということを相手に望むのはわがままです。

お怒りな場合でも、大人な対応でぜひ、よろしくお願いします。 <(_ _)>

お山でも町でもメールでも、自分がイヤなことは他人にしてはいけませんよね。

なお、当ブログは一個人のブログです。
コメントの削除や受信拒否の設定をする・しないも正直、私個人の勝手です。
不愉快だと思ったコメントはばっさり削除します。
違う意見を持つ人と共存できないクレーマーと判断したら、即、ブロックします。

相手が聞く耳を塞いだら、どんなに正論でも一生届くことはないでしょう。

いろいろ、すみませんが、ご了承下さい。

青春18きっぷ旅 3 8日目 大阪城 3<<古い方< 最新記事 >新しい方>>青春18きっぷ旅 3 9日目 安土へ