2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07  
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--:-- | page top↑
ご開帳と葵祭と姫路城の旅 5日目 姫路城 4
2016 / 06 / 22 ( Wed )
姫路城最上階・6階。

大阪城や名古屋城なら、最上階にお土産ショップがあったりしますが、売店はありません。

 唯一、火災・災害の神様を祀る長壁(おさかべ)神社がありました。

姫路城は姫山と呼ばれたお山に築城されましたが、姫山には小刑部(おさかべ)宮という神社がもともとありました。

城が完成して間もない頃、城主の池田輝政宛てに不気味な手紙が届きました。

「輝政とその夫人には天狗が取り憑き、呪いをかけようとしている、城の鬼門に八天塔を建て、大八天神をまつれ」

そのような内容で、輝政は小刑部宮を城内に移し、お祀りしました。

けれど、輝政は重い病気に罹り、亡くなってしまい、子供たちまで次々に若死にする事態となってしまいました。

現在の位置にいつ移されたのかは不明です。


最上階まで来ましたが、やっぱりというか、下と同じように混んでます。

外に出られる回廊がないから、外周の限られた窓に張り付くように人が並んでしまいます。

一杯並んで、せっかく、天辺まで来たのに、
 小さい窓からしか展望が得られないのは、正直、がっかりポイントでした。

ちなみに、北側の窓から見た眺めです。

西側のパノラマ。

西側、曲輪を見下ろして、行列も見えます。

南側のパノラマ。


シャチホコ。

 南東寄りの眺め。

 動物園と内堀。

 備前丸、三の丸広場、大手前通り、姫路駅方面。

東側のパノラマ。

お城の東側にある歴史博物館や美術館。


東西南北、一通り見て済んだら、また行列に並び、下りました。

 5階の破風窓。

 4階。
途切れない行列。


3階にあった武者隠し。

 中2階的な空間もありました。

2階へ。

 下りは、人がばらけて行列ができてません。

 1階にあった、西小天守に繋がる「ニの櫓」への出入り口。
現在は使用されていません。


そして、一番最後に見ることができる地階へ。

基本、石垣の内部にあるので、暗いです。

 厠(かわや)、すわなち、トイレです。


四角い木枠は流し台だそうで、屋内に井戸はないので、外から水を汲んできて使用したみたいです。

 退城口も地階にありました。


さて、ここまで紹介しておいて、なんですが、

姫路城内部は、Google マップのストリートビューの室内版「インドアビュー」で見ることができます。

それも、人の姿がまったく映っていない写真で構成されています。

「平成の大修理」以降、ずっと混んでる城内、あり得ない無人の空間を自由に、無料で見学できます。

おすすめです。

 → 姫路城のインドアビュー


つづく。


ご開帳と葵祭と姫路城の旅 メニュー
1日目
松山→大阪→長野 1 2

2日目
長野・善光寺 1 2
長野市
戸隠へ
戸隠神社中社
戸隠神社奥社 1 2
戸隠神社宝光社
裾花峡温泉

4日目
京都御苑 1 葵祭
京都御苑 2 3 4
京都散策

5日目
姫路城 1 2 3 4 5
岡山・岡山城 1 2 3
関連記事

17:15:51 | コメント(回答)(0) | page top↑
ご開帳と葵祭と姫路城の旅 5日目 姫路城 3<<古い方< 最新記事 >新しい方>>ご開帳と葵祭と姫路城の旅 5日目 姫路城 5
コメント
コメントの投稿














←管理人以外は読むことができないメッセージにしたい場合はチェックを

「バカ」「アホ」「変態」「狂」... 使いようによっては他人を不愉快にさせるワードは投稿不可となっています、ご注意下さい。

コメントいただくのはとてもうれしいんですが、
「送信」ボタンを押す前にいま一度、読み返してみて下さい。

「よく読んでもらえば分かる」「行間を…」ということを相手に望むのはわがままです。

お怒りな場合でも、大人な対応でぜひ、よろしくお願いします。 <(_ _)>

お山でも町でもメールでも、自分がイヤなことは他人にしてはいけませんよね。

なお、当ブログは一個人のブログです。
コメントの削除や受信拒否の設定をする・しないも正直、私個人の勝手です。
不愉快だと思ったコメントはばっさり削除します。
違う意見を持つ人と共存できないクレーマーと判断したら、即、ブロックします。

相手が聞く耳を塞いだら、どんなに正論でも一生届くことはないでしょう。

いろいろ、すみませんが、ご了承下さい。

ご開帳と葵祭と姫路城の旅 5日目 姫路城 3<<古い方< 最新記事 >新しい方>>ご開帳と葵祭と姫路城の旅 5日目 姫路城 5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。