2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06  
石鎚成就社の御朱印と看板猫たまに会いに行く 6
2017 / 01 / 26 ( Thu )
ここからは、石鎚成就社へ御朱印をいただきに行き、白石旅館さんの看板猫たまに会いに行ったぷち旅の残り。

西之川でお猿さんに会った後、急いで下る予定でしたが、ちょっと覗いてみたくて、
 千野々にある「石鎚ふれあいの里」へ。

 顔出し看板。

 バンガローとかあるんですね。


県道に戻る、趣のある赤い鉄橋、千野々橋。


県道を下る途中、ロープウェイ山麓駅の下にある京屋旅館の別館が、確か、黒瀬ダム湖の近くにあったはず…、
と思い出して、注意しながら走っていたら、横峰寺へ向かう林道入り口に看板を見つけました。

くいっと左折し、林道方向へ入ると、せとうちバスの待機場の広場があり、
そこからまた折り返す方向に、京屋旅館の別館「歓喜庵」があるのを確認しました。

横峰寺方向に少し進むと、道端に祠を見つけたので、その前にスクーターを駐めました。


石鎚三十六王子社のひとつのようでした。


第一福王子社、つまり、三十六王子社のスタート地点でした。

いつかは参拝してみたかった三十六王子社。

計らずも今回のぷち旅で、三つも訪ねることができました。


…と、思っていたら、なにかが近づいてきた!

犬、犬、放し飼いされてる犬。

通りの建物の玄関前で休んでた犬がいたんですが、首輪はしてたけど、繋がれてはなかったみたい。

 気がついたら、真横にいました。
噛まれたらどうしよう…。

なんて、心配は無用でした。

 甘える、甘える (^_^;)

 あ、また2匹、来た。
この子たちも人なつこくて一安心、なにかおくれよ、とどことなく催促する風でした。

 終いには、ゴロゴロ。
いい子ちゃんたちでした。

少しの間、遊んだら、県道からの坂を上がってきたクルマの音を聞きつけ、歓喜庵の方へ去って行きました。

温泉で飼ってるのかなぁ。

僕は猫派で、犬はどう扱ったらいいのか分からなくて、ワンっとか吠えられただけで、びびっちゃうんだけど、
全然、人なつっこくてよかったです。

お山では時折、野犬とか、野犬みたいに縄張りを誇示して吠えながら走ってくる放し飼いされた飼い犬がいたり、
たまにめっちゃ、びびらされることがあるので、お山で犬に出会ったら、取りあえず、用心するのです。

でも、最後の最後にいい犬さんで、ちょっとだけ懐いてくれて、嬉しかったです。


さて、その後。

一路、温泉目差し、東予方面へ。


新兵衛橋から見た夕雲。

帰りに立ち寄ろうと決めていたのは、年末にリニューアルオープンした温泉です。

 「伊予の三湯」のひとつ、本谷温泉です。

半年ほど休館して改修工事が行われ、本館と新館それぞれにあった男女別浴室の壁を取っ払い、
それぞれ、ひとつの大きな浴室に模様替えしたんだそうです。

 数年ぶりの入浴です。

 玄関ロビーもキレイに。

 下駄箱もリニューアル。

 ちょっとした休憩スペースも。

券売機でチケットを購入し、下駄箱の札と一緒にフロントで、脱衣所のロッカーキーと交換するシステム。

リニューアルオープンから、まだひと月も経ってなかったからか、スタッフさんたちもどことなく緊張して見えました。

訪問時は、新館側の浴室が男性用の浴室となっていました。

 新館へは、階段かエレベーターでまず本館2階へ。


休憩室、レストランの前をスルーして、
 渡り廊下を抜けると、
 お風呂がありました。

脱衣所は狭くはないのですが、ロッカーの配置が悪く、狭い上、フロントで鍵を渡す人が不慣れで、
続き番号のキーを次々に渡したせいで、並んで着替えなきゃならない場面などが多発してました。

脱衣所には無駄に空いてる空間がまだまだあり、そこにロッカーを並べれば、混雑は少しは解消するのに、
と、待たされてる間、考えてしまいました。

浴室は真新しく、新築っぽい匂いがするほどで、湯船の木材は真新しい色をしていました。

屋外には小さいながら、露天風呂もありました。

男女入れ替え制で、女性専用になった時を考慮してか、壁が高く、外の景色が空以外、見られなかったのは残念。

洗い場も少なめでしたね。

今治の浴室も脱衣所も大きな温泉を度々利用している今日この頃では、
本谷温泉は手狭に感じてしまうのでしたが、お湯は良かったです。

旅の疲れを充分、落とすことができました。

 暗くなってもお客さんは入れ替り立ち替り、繁盛してました。


この後、すっかり暗くなった桜三里を、駆け戻るように家路につきました。

ま、家に着いたころには、また、体は冷え切っちゃってましたけど。


ちなみに、家に着いてから気がついたんですが、本谷温泉の脱衣所にお風呂セットを置き忘れてしまってました。

慌てて電話したら、出たスタッフさんがすぐに探しに行ってくれたようで、5分くらいで折り返し、電話を下さりました。

「ございました」と、迅速な対応、嬉しかったです。

1週間以内には取りに行けますと云って電話を切ったのですが、翌日も暇だったので、取りに戻りました (^_^;)

当然、また、スクーターで桜三里を越えて。


終わり。
関連記事

04:33:41 | コメント(回答)(0) | page top↑
石鎚成就社の御朱印と看板猫たまに会いに行く 5<<古い方< 最新記事 >新しい方>>とびしま海道 うろちょろりん 1 今治港~岡村島
コメント
コメントの投稿














←管理人以外は読むことができないメッセージにしたい場合はチェックを

「バカ」「アホ」「変態」「狂」... 使いようによっては他人を不愉快にさせるワードは投稿不可となっています、ご注意下さい。

コメントいただくのはとてもうれしいんですが、
「送信」ボタンを押す前にいま一度、読み返してみて下さい。

「よく読んでもらえば分かる」「行間を…」ということを相手に望むのはわがままです。

お怒りな場合でも、大人な対応でぜひ、よろしくお願いします。 <(_ _)>

お山でも町でもメールでも、自分がイヤなことは他人にしてはいけませんよね。

なお、当ブログは一個人のブログです。
コメントの削除や受信拒否の設定をする・しないも正直、私個人の勝手です。
不愉快だと思ったコメントはばっさり削除します。
違う意見を持つ人と共存できないクレーマーと判断したら、即、ブロックします。

相手が聞く耳を塞いだら、どんなに正論でも一生届くことはないでしょう。

いろいろ、すみませんが、ご了承下さい。

石鎚成就社の御朱印と看板猫たまに会いに行く 5<<古い方< 最新記事 >新しい方>>とびしま海道 うろちょろりん 1 今治港~岡村島