2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06  
新居浜の銚子の滝とコガノキを見に行こう! 1 銚子の滝入口駐車場へ
2017 / 02 / 08 ( Wed )
地図を何気なく眺めるのが昔から好きです。

地図を見て、休日の過ごし方、行き先を決めることがよくあります。

そうして、新居浜と西条の境にある「銚子の滝」の文字を見つけたのは仕事帰りのクルマの中でした。

 銚子の滝はここです。

新居浜ぐらいはスクーターで行ける範囲。

桜三里を越え、国道11号線を東上し、西条IC入り口を過ぎたところまで一気に。

 丁字路交差点を右折します。
目印はレッドバロン新居浜。


片側一車線歩道も備えた道は、愛媛県総合科学博物館へのアクセス路でもあります。

 「銚子の滝 5km」の文字もあります。
橋を渡って右折すると云う案内です。

 市立大生院中学校そばの新田橋がその橋です。


橋を渡ってすぐの四つ角を右折します。

 道はここからうんと狭くなります。
橋手前の土手沿いの道の方が道端に民家がなくて走りやすいかも。

 高速道路が見えてきました。
滝は松山道の高架をぐぐって更に奥へ奥へと山を分け入ったところに存在します。


高架の手前に「稲荷山公園」の文字発見。

稲荷山公園は道沿い、川沿いの公園で、サクラやホタルで有名だそうです。


高架をくぐってすぐ右に、「稲荷山遊歩道 →」の看板を発見。

赤い橋を渡った向こう岸が稲荷山みたい、気になるぅ~~~

 高架をくぐる手前にあった看板。
「名勝 銚子の滝
 稲荷山公園から銚子の滝入口駐車場まで約3.5km
 所要時間 徒歩 約1時間30分
        車 約15分」
だそうです。

 道幅はますます狭くなります。
対向車に気をつけながら走りましょう。


銚子の滝から流れてくる渦井川に沿ってどんどん奥へ。


3kmほど走ったところで、道が左にかくっと曲がるところに、不法投棄監視所がありました。

地元の方が散歩がてらに歩いておられたりしてるおかげか、
山道を走れば普通に目につく不法投棄だろうゴミがホントに目につきませんでした。

 入り口まで半分は過ぎた様子。

この先、かなり狭い箇所もあるので、運転は慎重に。


この道は台風や大雨による路肩崩落などで通行止めになることもあるようです。


支流を渡る左カーブは森が開けてました。

 小さな橋を渡ってすぐ、道なりに左カーブ。

 小橋からすぐ、正面に看板発見。


看板は右急カーブに立っていて、銚子の滝への道と林道とが分岐する場所です。

 「名勝 銚子の滝 →」

 カーブ内側に立つ林道標柱、「林道 大野山小又線」


「← 銚子の滝」の文字が指す方へ進みますが、反対方向「巨樹コガノキ →」も気になるぅ~~~~

巨樹の方はまた後で、と云うわけで、滝を目差し、山道へ分け入ります。


すぐに視界が開けて、銚子の滝入口駐車場に到着です。

ここまでの道は狭かったけど、駐車場は余裕があります。

 滝への遊歩道入口に仮設トイレがあります。


●名勝 銚子の滝 (落差約30m) 1979年 市名勝指定 徒歩約20分

●根性モミジ
 遊歩道を少し歩くと岩陰から渓流に垂れこむ美しいモミジに出会える。

●ヤマブキ (バラ科の落葉・灌木)
 大判・小判の山吹色の代名詞になっている。
 黄色い可憐な花は一重五弁の花である。
 見頃 3月下旬~4月中旬

●崖の上の・・・・コガノキ
 樹皮が円形のうすい片となって点々と脱落し、その跡が鹿の子模様になるのでカゴノ木ともいう。



 河原に降りて行ける踏み跡があり、降りてみると、
 小さな滝がすぐ先にありました。
岩の表面は濡れてると特に滑るので、注意しながら近づいていきました。

 落差は2mほどですが、
 淵がエメラルドグリーンでとても美しかったです。

銚子の滝は、この清流のずっと上流にあります。


下流方向。


つづく。
関連記事

23:44:50 | コメント(回答)(0) | page top↑
とびしま海道 うろちょろりん 4 下蒲刈島 安芸灘大橋 呉<<古い方< 最新記事 >新しい方>>新居浜の銚子の滝とコガノキを見に行こう! 2 銚子の滝遊歩道
コメント
コメントの投稿














←管理人以外は読むことができないメッセージにしたい場合はチェックを

「バカ」「アホ」「変態」「狂」... 使いようによっては他人を不愉快にさせるワードは投稿不可となっています、ご注意下さい。

コメントいただくのはとてもうれしいんですが、
「送信」ボタンを押す前にいま一度、読み返してみて下さい。

「よく読んでもらえば分かる」「行間を…」ということを相手に望むのはわがままです。

お怒りな場合でも、大人な対応でぜひ、よろしくお願いします。 <(_ _)>

お山でも町でもメールでも、自分がイヤなことは他人にしてはいけませんよね。

なお、当ブログは一個人のブログです。
コメントの削除や受信拒否の設定をする・しないも正直、私個人の勝手です。
不愉快だと思ったコメントはばっさり削除します。
違う意見を持つ人と共存できないクレーマーと判断したら、即、ブロックします。

相手が聞く耳を塞いだら、どんなに正論でも一生届くことはないでしょう。

いろいろ、すみませんが、ご了承下さい。

とびしま海道 うろちょろりん 4 下蒲刈島 安芸灘大橋 呉<<古い方< 最新記事 >新しい方>>新居浜の銚子の滝とコガノキを見に行こう! 2 銚子の滝遊歩道