FC2ブログ



 2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11  
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--:-- | page top↑
北条~菊間のお山へ行こう! 3 城山へ行こう!
2017 / 02 / 23 ( Thu )
観音嶽の次は、道の駅「風早の郷 風和里」のすぐ近くの城山です。

近所にお城なんてあったっけ?

って声も聞こえてきそうですが、北条地域には室町・戦国時代の古城跡がたくさんあって、
これから訪ねるお山も、お城があったお山のひとつです。

 城山は、ここ。


道の駅の入口交差点、海水浴場側にある車道に入り、上ります。

 左に分かれる農道が登山道ですが、寄り道、直進。

この車道の終点にはかつて、北条スポーツセンターの本館や体育館がありました。

道の駅の裏に移転後、山上にあった施設はしばらく、立入禁止の廃墟同然だったのですが、

やっと取り壊され、新たな施設への生まれ変わりが始まっていました。

 戻って、分岐へ入ります。


コンクリート舗装の農道を進むと、
日当たりのいいミカン畑がありました。
山頂への道は右側。


背を越える草が刈り払われて整備されている道を進みます。


配水施設がありました。

その左脇の斜面を登ります。

 「大浦配水池」でした。

山頂はすぐ左上ですが、雑木林が濃く、一気に突破できそうにない気配だったので、
 ひとまず、上部フェンス沿いに進み、
 尾根っぽい地形を登りました。

直登に比べれば歩きやすいってだけで、ヤブはヤブです。

枝葉をかき分け、少し登れば、
 紅白の測量ポールがありました。
城山山頂に到着です!


「波妻の鼻」四等三角点、標高は、57.22mです。

 山頂もヤブ。

 観音嶽の麓がちらり、見えました。

スポーツセンター跡地は整備されるけど、山頂はずっとこのままかな。
展望台とか作ってもよさそうだけど。

城山山頂にはかつて、波妻城、もしくは波妻ノ鼻城と呼ばれた城がありました。

現在は、スポーツセンターやミカン畑、配水池などの建設で、曲輪も堀切も見る影もありません。

海水浴場から見た城山、波妻ノ鼻。


以上、城山でした。


つづく。
関連記事

15:39:56 | コメント(回答)(0) | page top↑
北条~菊間のお山へ行こう! 2 観音嶽へ行こう! 2<<古い方< 最新記事 >新しい方>>北条~菊間のお山へ行こう! 4 千波ヶ嶽へ行こう!
コメント
コメントの投稿














←管理人以外は読むことができないメッセージにしたい場合はチェックを

「バカ」「アホ」「変態」「狂」... 使いようによっては他人を不愉快にさせるワードは投稿不可となっています、ご注意下さい。

コメントいただくのはとてもうれしいんですが、
「送信」ボタンを押す前にいま一度、読み返してみて下さい。

「よく読んでもらえば分かる」「行間を…」ということを相手に望むのはわがままです。

お怒りな場合でも、大人な対応でぜひ、よろしくお願いします。 <(_ _)>

お山でも町でもメールでも、自分がイヤなことは他人にしてはいけませんよね。

なお、当ブログは一個人のブログです。
コメントの削除や受信拒否の設定をする・しないも正直、私個人の勝手です。
不愉快だと思ったコメントはばっさり削除します。
違う意見を持つ人と共存できないクレーマーと判断したら、即、ブロックします。

相手が聞く耳を塞いだら、どんなに正論でも一生届くことはないでしょう。

いろいろ、すみませんが、ご了承下さい。

北条~菊間のお山へ行こう! 2 観音嶽へ行こう! 2<<古い方< 最新記事 >新しい方>>北条~菊間のお山へ行こう! 4 千波ヶ嶽へ行こう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。