2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11  
5月の連休に石鎚山登山を計画されてる方へ
2017 / 04 / 17 ( Mon )
まもなく、ゴールデンウィーク

散り始めたサクラに変わり、ツツジが彩りを添えるシーズン。

雪なんて、お山を見上げたって見えないし、冬がまるで遠い昔のことのように思える今日この頃ですが、

石鎚山山頂にはまだ、

たんまり、雪が残ってるぞ!


「石鎚登山ロープウェイ株式会社」さんのブログに、4月15日付でこんな記事がアップされました。

石鎚登山ロープウェイのブログから、

山頂登山をご計画されるかたへ【要確認】

本日よりロープウェイは運行を再開しておりますが、登山での滑落事故が立て続けに発生しておりますので情報の拡散を希望します。
無理をせず、装備や経験のない方は引き返す様心掛けて下さい。



今年は残雪が多く、成就ルートでは一の鎖付近より有り、二の鎖からはアイゼン等が必要です。



日中は残雪も緩みますが、逆に踏み外したり滑ると大変危険です。

本日二の鎖付近で2件の滑落事故が発生しました。

頂上までの登山をご計画の方は十分にご注意下さい。



本日二の鎖付近で2件の滑落事故が発生しました。

って… (>_<)

テレビで、新聞で報道されないから、事故が起きてないように思われがちだけど、報道されない山岳事故は圧倒的に多いです。

いまの季節、滑落する原因は大部分は、残雪によるもの。

今年はめっちゃ、残雪が多いです。

この冬、下界ではほとんど、積雪が見られませんでしたが、お山は雪まみれでした。

ついでに云えば、先月の末頃にも、桜三里から上は一時、積雪もしました。

石鎚山の二之鎖以上は、1mを超す残雪があります。

石鎚登山ロープウェイ株式会社・石鎚スキー場のFacebookに、
先日、山小屋の貯水作業のために登山されたスタッフさんが撮影された山頂付近の写真が掲載されています。

 石鎚登山ロープウェイ株式会社・石鎚スキー場Facebookより。
4月7日~9日に頂上山荘の準備の為にスタッフさんが登山された際に撮られた一枚ですが、
場所は、二之鎖下、成就(表参道)コースと土小屋コースが合流するところですね。

写真奥は、成就(表参道)コース。

雪まみれです。

例年より1か月くらい雪解けが遅い」とのお話です。

残雪がどこまで残るのかは、これからのお天気次第ですが、GW中、残雪があろうが、なかろうが、
安全登山の心がけ的には、滑り止めを持って行くことが推薦されますね。

土小屋コースも、二之鎖下直前は山の陰に入ってしまうため、雪解けは更に遅くなります。

GWに石鎚山に登りたいって人は多いと思いますが、例年以上に残雪が多いってことだけは肝に銘じておでかけを。


最後に。

「春休みに土小屋から石鎚山に登りたいんですけど…」

「ネットで見たんですけど、今度の連休に子供と行くんですが、ラフな服装でもいいですか」

たまに、こんな問い合わせメールが来ます。

ウチは、ガイドとかやってないし、観光案内所でもないのに。

「石鎚山に行こう!」なんて題したサイトをアップしてるせいか…。


標高2000mの世界をなめてる内容のメールも来ます。

で、いつも思うのが、


人に訊く前に自分でちょっとは調べろよ!


ってこと。

答えてくれる人がみながみな、善人ではないし、メールの内容を誤解して(もしくは、書き手側がミスって)、
冬山状態のいま、行けるかどうか訊きたいのに、夏山前提で答えを返され、
それを鵜呑みにして出かけたら遭難しますよって話。

登山はある意味、命に関わる部分もあるので、「はい/いいえ」みたいに簡単には答えられない。

返事ひとつ返すのも相当、時間を食われます。

人に訊けば済む、と思ってる人は、人のせいにもしがち。

自分でもちゃんと調べてからにして欲しい。

逆に言えば、こっちが「はい/いいえ」の答えで済むくらいに、よく調べてからにしてくれると嬉しいのが本音。

でも、子供とお山に登って楽しい思い出を作りたいお母さん、みたいな、
登山初心者さんにもそれを求めるのは酷かなって気持ちもあるし。


とにかく。

今年のGWの石鎚山は、登山初心者には難しいってことだけは伝えておきます。
関連記事

10:56:57 | コメント(回答)(0) | page top↑
青春18きっぷ旅 4 東北旅 9日目 1 京都 1 金閣寺<<古い方< 最新記事 >新しい方>>青春18きっぷ旅 4 東北旅 9日目 2 京都 2 晴明神社
コメント
コメントの投稿














←管理人以外は読むことができないメッセージにしたい場合はチェックを

「バカ」「アホ」「変態」「狂」... 使いようによっては他人を不愉快にさせるワードは投稿不可となっています、ご注意下さい。

コメントいただくのはとてもうれしいんですが、
「送信」ボタンを押す前にいま一度、読み返してみて下さい。

「よく読んでもらえば分かる」「行間を…」ということを相手に望むのはわがままです。

お怒りな場合でも、大人な対応でぜひ、よろしくお願いします。 <(_ _)>

お山でも町でもメールでも、自分がイヤなことは他人にしてはいけませんよね。

なお、当ブログは一個人のブログです。
コメントの削除や受信拒否の設定をする・しないも正直、私個人の勝手です。
不愉快だと思ったコメントはばっさり削除します。
違う意見を持つ人と共存できないクレーマーと判断したら、即、ブロックします。

相手が聞く耳を塞いだら、どんなに正論でも一生届くことはないでしょう。

いろいろ、すみませんが、ご了承下さい。

青春18きっぷ旅 4 東北旅 9日目 1 京都 1 金閣寺<<古い方< 最新記事 >新しい方>>青春18きっぷ旅 4 東北旅 9日目 2 京都 2 晴明神社