fc2ブログ



 2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05  
「横倉山へ行こう!」アップしました!
2022 / 07 / 03 ( Sun )
久しぶりの山行情報アップ…。

疲れたぁ…。

えっと、高知県越知町にある横倉山のお山歩記事、アップしました。


横倉山へ行こう!


でも、内容は最新じゃありません。

2020年5月のものです。

「お山へ行こう!」をお休みしていた間にいろんなお山に行きましたが、

「撮りためたお山の記録を紹介できたら…」

以前、そんなお話ししていたと思います。

そのなかのひとつが、横倉山です。


場所は、
yokomap.jpg

Googleマップのリンクは、
こちら


横倉山は、平家落人伝説の王道、安徳天皇の、
亡くなったお墓、御陵の参考地があるお山です。

ちょうど、いまやってる、NHKの大河ドラマ『鎌倉殿の13人』が鎌倉時代ものですよね。

あと、横倉山は、植物学者・牧野富太郎博士が愛したフィールドワークの地。

ちなみに、牧野富太郎博士をモチーフにした朝ドラが、令和5年春に放映予定。

お山の中には、平家落人伝説にまつわる史跡がめっちゃあります。

貴重な植物や、樹齢数百年の巨木もたくさん。

山頂を目指すと云うより、お山歩きを楽しむのが、横倉山スタイルです。

修験道の道場らしい、鎖場もあります。

目もくらむ崖っぷちに立つ祠。

安徳天皇がお隠れになった洞窟さえも。

もう、いろんなものがありまくり。

なのに、コース的には標高差がそんなになくて、
また、大部分が「四国のみち」でもあるので、遊歩道が整備されてます。

また行きたい、いいお山でした。


と云うことで、

横倉山へ行こう!

どうぞ。

あ、でも、面倒なので、写真に写ってるお山の名称とか、分かれ道での矢印表記とか、
今回から、ちょっとやめてます。

今回の記事はほぼ1週間、かかってます。

写真に手を加えるのやると、さらに数日、かかるのです。

手抜きですが、楽な状態じゃないと、
「お山へ行こう!」を続けていくのが、また難しくなるので。

では、そういうことで、よろしくお願いします。


あ、リンクとか、失敗してるところあったら、お知らせください。

久しぶりのアップなので、多分、完璧じゃないです。
関連記事

17:07:32 | コメント(回答)(0) | page top↑
リニューアルはつづく<<古い方< 最新記事 >新しい方>>「鳥形山へ行こう!」、アップしました
コメント
コメントの投稿














←管理人以外は読むことができないメッセージにしたい場合はチェックを

コメントいただくことは、とてもうれしいことです。

ありがとうございます。

けれど、「送信」ボタンを押す前に、いま一度、読み返してみて下さい。

「よく読んでもらえば分かる」

「行間を…」

それを、顔の見えない相手に望んでも、なかなか叶うものではありません。
字面しか、判断材料がないのですから。

当方の記事にお怒りの場合も、大人な対応で、
ぜひともよろしくお願いします。 <(_ _)>

一時の怒りにまかせて書いた文章は、パワーはあっても、
意図が通じなかったり、違う意味に取られたりすることもあります。

感情的なときこそ、冷静で。

でも、お山でも町でもメールでも、自分がイヤなことは他人にしてはいけません。


あと、「バカ」「アホ」「変態」「狂」...
使い用によって他人を不愉快にさせるワードは投稿不可となっています。


当ブログは一個人のブログです。
コメントの削除や受信拒否の設定をする・しないも、私個人の勝手です。
不愉快なコメントは、ばっさり、削除します。

違う意見を持つ人と共存できないクレーマーやヘイトと判断したら、
即、ブロックします。


相手が聞く耳を塞いだら、どんなに正論でも、一生届くことはないでしょう。

いろいろ、すみませんが、ご了承下さい。

リニューアルはつづく<<古い方< 最新記事 >新しい方>>「鳥形山へ行こう!」、アップしました